「2016年4月」の記事一覧(2 / 2ページ)

大友克洋「AKIRA」1

大友克洋の「AKIRA」という作品。 もうずいぶん古い漫画になってしまったのかもしれない。 「AKIRA」は、・・・

大友克洋「童夢」2

大友克洋の「童夢」は表現が新しい、ストーリーがカッチリ組まれている、テーマと主人公の取り合わせが新鮮、と陳腐で・・・

大友克洋「童夢」1

大友克洋の「童夢」は、大友克洋を一気にメジャー化した「AKIRA」の前作である。 といっても、「童夢」のストー・・・

大友克洋「気分はもう戦争」2

大友克洋+矢作俊彦「気分はもう戦争」はギャグ漫画だと言って差し支えないだろう。そしてこの漫画は、爽快で壮大で馬・・・

大友克洋「気分はもう戦争」1

大友克洋+矢作俊彦「気分はもう戦争」。 これは、前述の「さよならにっぽん」のすぐ後に出された漫画。80年の漫画・・・

大友克洋「さよならにっぽん」2

大友克洋の漫画はよくドライだといわれ、ここでもドライな表現だと言い放っているのだが、「さよならにっぽん」の中に・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ